日本語学科

コース紹介

日本語学科進学2年コース、進学1.5年コース

日本の大学院、大学、専門学校への進学を目指すコース。日本語を中心に、進学のためのあらゆる指導を行います。3ヶ月に1度の定期試験と各種試験の模擬試験で到達度を測りながら、進学後の授業に対応できる日本語力・コミュニケーション能力を身に着けます。1日4時間、年間760時間以上の授業を行います。
また、様々な文化体験や社会見学を通して、日本文化への理解を深めます。
【出願資格:高校卒業以上、150時間以上の日本語学習またはN5以上】
【入学時期:4月と10月】

注)
  • ・原則として、コース途中の退学は認めません。
  • ・卒業要件として、出席率80%以上、卒業試験受験、卒業発表が課せられます。
  • ・その他、各種講座、補習授業を行います。